初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022

株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由

株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由
かぶお

日本株システムトレードの検証ソフト「システムトレードの達人」「シストレ魂」の質問

最近販売された、日本株システムトレードの検証ソフトである「システムトレードの達人」と「シストレ魂」についての質問です。 日本株のシステムトレードを実践するためにはソフトが必要だということで、その検証ソフトを探しているのですが、どちらにしようか迷っています。 一見すると、「シストレ魂」のほうがやれることが多そうな気がするので、そっちにしようかなと思っていますが、「システムトレードの達人」はあの斉藤正章さんが作ったソフトということで、そっちも捨てがたいと思っています。 値段もほぼ同じくらいなだけに迷うところです。 むろん、ソフトの性能が第一ですが、分からなかったときのサポートや情報が充実していることも判断材料にしようかなと思っていますが、この2つの検証ソフトを使ったことのある人で 「こういう理由から、こっちのほうがいいと思うよ」 というご意見をお待ちしております。

質問者が選んだベストアンサー

「シストレ魂」のほうが絶対におススメです。 ソフトの性能、サポートの良さ、情報の充実度、のいずれで評価しても「システムトレードの達人」よりも「シストレ魂」のほうが上回っています。 私は、主要な日本株の検証ソフトである 「パイロン」「検証くん」「イザナミ」「システムトレードの達人」「シストレ魂」 を全て持っていますが、性能面でいうと、 シストレ魂 > 検証くん = イザナミ > システムトレードの達人 > パイロン という順になるのではないかと個人的には思っています。 一方、システムトレードの達人ですが、先行組の「検証くん」や「イザナミ」よりも性能が低いと思います。(ちなみに、「検証くん」はもう販売していないので、入手できません。) それと、サポートですが、「シストレ魂」はバージョンアップもメール対応も早いですから、これも問題ないと思います。 最後に、情報発信ですが、シストレ魂だけはメールマガジンやホームページでシステムトレードの情報を無料で提供してくれています。他のソフトではこんなに情報を提供してくれません。 こちらについては、参考URLにメールマガジンのページを掲載しましたので、何か参考になればと思います。

質問者からのお礼 2010/02/28 09:59

「システムトレードの達人」と「シストレ魂」の比較のみならず、他の既存のソフトとの性能比較もしていただいてありがとうございます。 全てのソフトの販売ページをもう一度読み直してみて、「シストレ魂」が一番充実しているなあと感じました。 質問への回答も丁寧でしたので、購入に至りました。

その他の回答 (3)

  • 2010/02/24 17:04 回答No.4

これまでに日本株システムトレードの検証ソフトとして、「パイロン」「検証くん」「イザナミ」といった優秀なソフトが販売されているので、まずそちらを検討する事をお勧めします。 「検証くん」は、残念ながら販売中止になっているようですが、オークションを使えば入手可能です。 「イザナミ」「パイロン」に至っては現役で販売していますし、商品の信頼性や実績、サポートも抜群です。 どうしても、「システムトレードの達人」「シストレ魂」どちらかに限定という話であれば、「システムトレードの達人」は注意したほうがいいのではないかと思います。 理由は、評価版がないからです。 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由 そもそも20万円近いソフトを衝動買いさせる売り方に、ユーザー保護の精神が感じられません。

質問者からのお礼 2010/02/28 10:15

回答ありがとうございます。とても参考になりました。 やはり販売実績がそれなりにある既存のソフトとの比較というのは重要ですね。 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由 販売ページをもう一度見て、自分でもいろいろと機能比較をしてみました。 検証くんをオークションで入手するというのは、サポートが期待できないですから、これは選択肢にはなかったです。 パイロンですが、資金管理がないソフトということで、自分がイメージするようなバックテストが出来なそうだということがわかったので、これも除外しました。 最終的には、イザナミかシストレ魂をと考えたのですが、体験版をそれぞれダウンロードして操作性を比較したところ、シストレ魂のほうが分かりやすかったので、販売されたばかりのソフトではありますが、シストレ魂を購入するに至りました。 システムトレードの達人は体験版がないということで、ユーザーから見てどんなソフトが分かりにくかったことと、斉藤さんに対する不信感も出てきましたので、これは選択肢に入れないことにしました。 同じように見えるソフトでも、よくよく調べると性能面やサポート面でかなり違いがあることが分かりましたので、勉強になりました。

  • 2010/02/19 07:54 回答No.3

先の方が書いていますように、斉藤正章さんが作ったというのはソフトを選ぶ理由になっていないと思います。 ソフトの性能とサポートや情報の充実度という点だけで十分かと思いますので、シストレ魂でいいのではないでしょうか。 昔ならばともかく、今において斉藤正章さんが作ったというところに魅力を感じること自体がよく分かりません。 検証ソフトで確認したら分かりますが、2006年からご自身の逆張りストラテジーも芳しくないですし、リーマンショックのときには相当やられているような様子も伺えます。(参考URLをご覧ください。) 昔のセミナーで売り物のソフトを作らないと言っていたのに、ここに来て作ったってことは、お金に困っているのかなという気がしてなりません。 まあ、それはともかく、良いソフトを入手したいというのであれば、システムトレードの達人はやめておいたほうが無難です。

質問者からのお礼 2010/02/28 10:08

回答ありがとうございます。とても役に立ちました。 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由 斉藤正章さんと言えばシステムトレードの第一人者という評判だったので、ついついそれで良いソフトかなと思っていた節がありました。 ご指摘いただいたことを踏まえて斉藤正章さんのブログをもう一度読み直してみると、「この人ホントにシステムトレードの達人なのかなあ」と疑問を持つようになりました。 システムトレードの達人はやめておいて正解でした。

  • 2010/02/13 20:06 回答No.1

シストレ魂のほうがいいと思います。 システムトレードの達人を購入した人に触らせてもらったのですが 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由 正直完成してるとは言えません。あれでお金をとるのはどうかと思います。 将来のことは分かりませんが、いきなり信頼度ダウンです。 今のところ体験版もないですし、斉藤さんだからという理由で18万円はキツすぎます。 シストレ魂は体験版を触っただけなのですが、感想としてはそつないソフトです。 初心者がやりたいと思えることがいろいろできます。 発売が始まったばかりでいきなり4回もバージョンアップしているので不安な気もしましたが、基本的には機能UPのバージョンアップのようですし好感がもてます。 システムトレードを行う上で一番大切なことは、何事も自分で確認し決断するというスタイルです。 ぜひ体験版等で触れてみてからの購入をお勧めします。 そういう意味では先行しているイザナミがいいとおもってます。 最適分散投資の設定は変えられないものの、それ以外は全部製品版と同じ機能が試せるので好感がもてます。サポートメールの返事も早いです。

質問者からのお礼 2010/02/28 10:03

回答ありがとうございます。とても役に立ちました。 システムトレードの達人には体験版がなかっただけに、販売ページだけでしか判断できないのがつらいところでした。 斉藤さんが作ったソフトという理由では買えないことも分かったので、無駄なお金を使わずに済みました。 最終的には、イザナミとシストレ魂でどうしようかなとは思いましたが、体験版をダウンロードして操作性を比較してシストレ魂のほうが分かりやすかったので、シストレ魂にしました。

関連するQ&A

以前(2010年)にこのような投稿が質問があり、回答されていますが、既に5年を経過しており状況も変わってきていると思います。 どこのソフトがよいのか教えてください。 最近販売された、日本株システムトレードの検証ソフトである「システムトレードの達人」と「シストレ魂」についての質問です。 日本株のシステムトレードを実践するためにはソフトが必要だということで、その検証ソフトを探しているのですが、どちらにしようか迷っています。 一見すると、「シストレ魂」のほうがやれることが多そうな気がするので、そっちにしようかなと思っていますが、「システムトレードの達人」はあの斉藤正章さんが作ったソフトということで、そっちも捨てがたいと思っています。 値段もほぼ同じくらいなだけに迷うところです。 むろん、ソフトの性能が第一ですが、分からなかったときのサポートや情報が充実していることも判断材料にしようかなと思っていますが、この2つの検証ソフトを使ったことのある人で 「こういう理由から、こっちのほうがいいと思うよ」 というご意見をお待ちしております。

株システムトレード検証ソフト「検証くん」はデタラメなのですか? 発売元のホームページを見ると、「これはデタラメです!」といっているような超怪しげなホームページです。なぜ普通の企業的ホームページをつくらないで、あのような怪しげな内容・写真・デザインのホームページなのか不思議です。 Google等で「検証くん」を検索すると、いろんな掲示板等で「詐欺だ」とか書かれていますが、具体的にこのソフト自体の何が詐欺なのか書かれていません。あと、販売者の自作自演的ホームページもあり、いったい何を考えているのかと思います。 「検証くん」を使って儲けられるかどうかではなく、信頼できるデータによって、信頼できる検証が本当に出来るのですか?

日経225システムトレードするなら、どのソフト・プラットフォームがよいですか? 検証ソフト、自動売買ソフトは問いません。 日経225先物(ミニ)でのシステムトレードをはじめようと思っていますが、 正直、トレードスタジアム、トレードシグナル、楽天RSS、岡三RSSなどなど 数多くあり、どれが使いやすいのかわかりません。 私自身エクセルは使えますが、 投資言語はほぼ書けません。(本は買って少しは知識有りですが) まずは、寄付き、大引けシステムを考えています。 ゆくゆくはデイトレードも考えていますが。 どうぞよろしくお願いいたします。

株のシステムトレードソフトを開発するのにどのようでプログラミング言語が必要なんでしょうか? ちなみにRubyはどうなんでしょうか? 時系列のデーターはヤフーファイナンスからひっぱて日々保存していきデーターを保存していく それを元に分析していく。 参考になるHP&参考書籍もあれば教えてください。

株チャートソフトをダウンロードしようと思っていますが、PCの不具合などありますか? 225先物3分足リアルタイムチャート Quote.com トレードシグナル マルチチャート 株の達人 など 他にいいソフトはありますか?

システムトレードをしようと検証くんというソフトを買いました。 このソフトはダウンロードするのではなくインストールするのですが この意味がよく分かりません。 つまりダウンロードするならば完全に自分のPCのハードディスクの中に入るということだと思うのですがインストールとはどういう意味なのでしょうか?一般的にはアプリケーションが使用できるように設定をするという意味で使われるらしいのですが、一般のプログラマーの方に質問してもダウンロードとの違いが分からない始末です。 つまり何がいいたいのかというと、このソフトでせっせとストラテジーをつくって結果を残すのはいいのですがそれは同時に大本のサーバーか何かに蓄えられ素晴らしいストラテジーが集められているのではないかということです。 他のシステムトレードには、時間の短縮を目的にサーバー内で作業をしていることを公言しているソフトもあります。つまり結果も丸見えということです。ただPCの性能や環境で異常に時間がかかるのも事実です。 ただインストールと言われると意味がわかりません。またいろいろな意味で感覚的に捕らえられることもあると思います。また、仮にダウンロードしていても結果を向こうのサーバーに送る設定にするなどネットワークで繋がっていれば考えられないことはないと思います。 制作した会社の社長もすぐれた方達とストラテジーを共有し、などという意味深な発言もこのごろしています。 自分はシステムエンジニアではないのでどこにプログラムがあるのかさえも分かりません。 売り方に対しては批判があるソフトですが、一石を投じた意味は大きいとわたしは評価していますが、はたしてそんな設定が出来るのでしょうか?プログラムの場所がわかれば一応安心します。

システムトレードについて興味があるのですが、よくわからないので教えて下さい。 国内株式に対応したソフトを購入しようかと思っているのですが、システムが理解できません。 過去の検証で優位なルールを見つけるというのは理解できます。 わからないのは、そのルールにマッチした銘柄をどうして見つけるのかがわかりません。 購入したソフトが、現在時点でそのルールにマッチした銘柄はコレコレだよ、と教えてくれるのですか? もしそうなら日々のデータ入力が大変だと思うのですがどのようにするのでしょうか。 それとも自分でスクリーニング等を利用しながらルールにマッチした銘柄を探すのでしょうか? わからなくて何かトンチンカンな質問かもしれませんがよろしくお願いします。

株で勝つためのおすすめの本

タイトル カンタンらくらく月20万円。難解チャートもシンプル株攻略
著者 尾崎式史
出版社 ぱる出版 ※初版2020/7/2
ソフトカバー 242ページ 1650円

おすすめの株本 中級編 オズの実践トレード日誌

タイトル オズの実践トレード日誌 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由
著者 トニー・オズ
出版社 パンローリング※初版2001/8/20
ハードカバー 440ページページ 6090円

また、勝ち続けているトレーダーが、何を考え、どのように相場に向かい、どこで仕掛けているか、も肌で感じることができると思います。

おすすめの株本 中級編 ど素人サラリーマンでも株でしっかり月20万円攻略法

タイトル ど素人サラリーマンでも株でしっかり月20万円攻略法
著者 尾崎式史
出版社 ぱる出版 ※初版2012/12/1
ソフトカバー 222ページ 1650円

おすすめの株本 中上級編 株で1億円!このエントリーチャンスを狙い撃て!!

タイトル 株で1億円!このエントリーチャンスを狙い撃て!!
著者 尾崎式史
出版社 ぱる出版 ※初版2016/7/29
ソフトカバー 240ページ 1650円

おすすめの株本 中上級編 システムトレード 基本と原則

タイトル システムトレード 基本と原則
著者 ブレント・ペンフォールド
出版社 パンローリング※初版2011/7/15
ハードカバー 534ページ 5184 円

原著タイトルは、「The Universal Principles of Successful Trading」なので、相場の原理・原則って意訳すると良いかもしれませんね。実際に読んでみると、面白いところと退屈なところに分かれます。

これこそが、トレードで成功するための原理原則ということです。

おすすめの株本 上級編 相場サイクルの見分け方

タイトル 相場サイクルの見分け方 銘柄選択と売買のタイミング
著者 浦上邦雄
ハードカバー 256ページ 2640円
出版社 日本経済新聞出版 2015/3/19

おすすめの株本 上級編 株で本当に儲けるヤツは、「業種別投資法」を知っている

タイトル 株で本当に儲けるヤツは、「業種別投資法」を知っている
著者 長谷部翔太郎 石川 泰久
ソフトカバー 239ページ 1650円
出版社 洋泉社 2009/9/2

おすすめの株本 上級編 デマークのチャート分析テクニック

タイトル デマークのチャート分析テクニック
著者 トーマス・R・デマーク
ハードカバー 488ページ 6264円
出版社 パンローリング※初版2002/8/30

本書の内容は、帯にもあるように転換点をつかもうとする分析がメインとなります。

おすすめの株本 ヒストリカル分析編 伝説のファンドマネジャーが見た日本株式投資100年史

タイトル 伝説のファンドマネジャーが見た日本株式投資100年史
著者 山下 裕士
ハードカバー 285ページ 1848円
出版社 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) ※初版2020/5/29

おすすめの株本 会社四季報編 会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

タイトル 会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方
著者 渡部清二
出版社 東洋経済新報社※初版2018/6/15
単行本 256ページ 1540円

おすすめの株本 ファンダメンタルズ分析編 ファンダメンタル投資の教科書

タイトル 株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書 改訂版
著者 足立武志
出版社 ダイヤモンド社※初版2019/1/24
単行本 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由 264ページ 1870円

おすすめの株本 投資哲学編 投資で一番大切な20の教え

タイトル 投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識
著者 ハワード・マークス
出版社 日本経済新聞出版社※初版2012/10/23
単行本 316ページ 2160円

おすすめの株本 投資哲学編 マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール

タイトル マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
著者 マックス・ギュンター
出版社 日経BP社 ※初版2005/12/22
単行本 256ページ 1728円

This is the best book I’ve ever read on the art of being a speculator.

おすすめのお金の入門書 おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密

タイトル おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密
著者 高井浩章
出版社 インプレス ※初版2018/3/16
ソフトカバー 229 ページ 1728円

もう迷わない!自分に最も合う「投資スクール」を選ぶ12のポイント

author-avatar

GFS 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由 編集部

kabuo-r.png

かぶお

kabuyo.png

かぶよ

悩む女性

OL

悩む主婦

悩む会社員

優良な投資スクールが自力で選べる ようになっている はず。

kabuo-r.png

kabuyo.png

1章 投資スクールに入る理由をしっかり考えよう

あなたは「長期投資」で資産をつくりたいのか「短期トレード(取引)」で儲けたいのか

お金と投資について総合的に学びたいのか、1つの投資分野について専門的に学びたいのか

1-1 「長期投資」で資産をつくりたいのか「短期トレード(取引)」で儲けたいのか

なぜなら、この2つは似て非なるものであり、 学ぶことが根本から異なる からです。

①投資先の企業の中身や業績を分析し、その成長に期待してお金を投じる

②手っ取り早く株価が上がるか下がるかをチャート分析してお金を投じる

ここでは企業の財務分析のしかたや成長性、その前提となる国や 世界の経済動向 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由 などについて学びます 。

財務分析や金融経済のさまざまな知識を身につけた上で、最も望ましい投資先を自力で見つけ出せる ようにするのが、このスクールで目指すゴールです。

株やFXなどのチャートを見て上がるか下がるを予測し、タイミングをはかって取引できるようにするのがこのスクールのゴール になります。

したがって、短期で稼げるテクニックが学べる一方、長期の資産形成やお金や経済についての知識はほとんど身につかないと言えます。

株式市場が開いている時間に値動きを眺めている必要はないため、仕事や家事・育児で忙しい人でも無理なく参加できます。

と種類があり、 利益を上げていくためにかなり頻繁な売買が必要 になります。

また、 絶えず市場を注視している必要があるため、会社員などほかに仕事がある人にはハードルが高い かもしれません。

スクールで主に学ぶこと

お金と投資の基本、企業の財務分析、インデックス投資、ETFと投資信託、NISAとiDeCo、など

投資対象

向く人

タイミングをはかって売買するトレードは 「投資」ではなく、正しくは「 投機 」 と呼ばれます。

1-2 「お金と投資」を総合的に学びたいか、専門知識1つに絞って学ぶか

  • お金は預金だけでいいのか、投資はなぜ必要か。
  • つみたて投資のメリットは何か。
  • 生命保険や医療保険は本当に必要か。
  • 将来どれくらいお金がかかるのか。
  • 年金はいくらもらえるのか。
  • 年金だけでは不足するなら、何歳までにいくらためればいいのか。
  • マイホーム購入のローン金利は国の金融政策とどうかかわるのか。
  • ロシアや中東で戦争が起こるとなぜガソリン価格が上がるのか。

こうしたことから、現在はただひとつの専門知識に特化するのではなく、総合的にお金の知識を身につけたい人が増えており、 投資スクールも「総合大学型」が主流になりつつあります。

2章 投資スクールを選ぶために確認すべき大切な5つのポイント

  1. 自分の勉強したい目的に合致しているか
  2. 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由
  3. 自分の求める講義があるか、講義カリキュラムは十分か
  4. 講師の数や質は十分か
  5. サービスやサポート体制は必要十分か
  6. 教室講義かオンライン講義か

2-1 自分の勉強したい目的に合致しているか

企業の事業内容や財務分析などを元に投資先を選ぶ方法を「 ファンダメンタルズ投資 」、チャートの分析によってトレードする投資方法を「 テクニカル投資 」と呼びます。

2-2 自分の求める講義があるか、講義カリキュラムは十分か

2-3 講師の数や質は十分か

kabuo-r.png

名前

kabuyo.png

名前

2-4 サービスやサポート体制は必要十分か

2-5 教室講義かオンライン講義か

kabuo-r.png

kabuyo.png

3章 詐欺(サギ)スクールを避けるために必ず確認すべき5つのポイント

  1. スクールの運営者はどこか、実績は十分か
  2. 生徒の口コミ・評判はどうか、生徒数は十分いるか
  3. 料金とサービスが見合っているか
  4. 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由
  5. サイトのつくりはしっかりしているか
  6. 誇大広告を出して勧誘していないか

3-1 スクールの運営者はどこか、実績は十分か

3-2 生徒の口コミ・評判はどうか、生徒数は十分いるか

3-3 料金とサービスが見合っているか

3-4 サイトのつくりはしっかりしているか

kabuyo.png

kabuo-r.png

3-5 誇大広告を出して勧誘していないか

匿名男性

詐欺師A

匿名女性

詐欺師B

匿名男性

詐欺師C

4章 こういう人は投資スクールに入っても成功できない

  1. 儲かる銘柄を教えてくれるだけでいいと思っている人
  2. ギャンブル的なやり方ですぐ大金をつくりたい人
  3. そもそも勉強する気がない人

4-1 儲かる銘柄を教えてくれるだけでいいと思っている人

4-2 ギャンブル的なやり方ですぐ大金をつくりたい人

4-3 そもそも勉強する気がない人

5章 まとめ みんなに選ばれる投資スクールとは

  • 長期投資で資産形成を目指すのか、短期トレードで儲けたいのか
  • お金について総合的に学びたいのか、ひとつのことだけ専門的に学びたいのか
  • 自分の勉強したい目的に合致しているか
  • 自分の求める講義があるか、講義カリキュラムは十分か
  • 講師の数や質は十分か
  • サービスやサポート体制は必要十分か
  • 教室講義かオンライン講義か
  • スクールの運営者はどこか、実績は十分か
  • 生徒の口コミ・評判はどうか、生徒数は十分いるか
  • 料金とサービスが見合っているか
  • サイトのつくりはしっかりしているか
  • 誇大広告を出して勧誘していないか
  • 儲かる銘柄を教えてくれるだけでいいと思っている人
  • ギャンブル的なやり方ですぐ大金をつくりたい人
  • そもそも勉強する気がない人

kabuo-r.png

kabuyo.png

実はここまで書いてきた「いい投資スクールを探す条件」は、 わたしたちグローバルファイナンシャルスクール(GFS)が、日本で最も選ばれる投資スクールとなるために意識して取り組んできたことに他なりません。

  • 投資で成功するための情報(金融、経済、資産運用)が全部そろった総合投資スクール。
  • 金融・投資のプロ集団が運営。
  • 講義数、講師数、生徒数日本一。
  • 最初の入学金さえ払えば、上級者向けの講義を含めすべて見放題。
  • 担任制度により質問も出来て、初心者が無理なく投資の階段をのぼれる。
  • 忙しい人でも1日約30分弱の講義を見るだけでだれでも投資の達人になれる。
  • 勉強が苦手な人やモチベーションが続かない人にもサポート体制が充実。
  • 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由
  • ポイント制度や目標テストがあるのでスイスイと勉強が進む。
  • 金融商品の販売はせず、本当に必要で客観的な情報だけを提供する。
  • 投資成功者など豪華講師陣や他の生徒と投資仲間になれる。
  • 掲示板などを通して貴重なコミュニティ情報が得られる。
  • 銘柄探しのツール、投資体験ゲームなどのツールも充実。
  • ファイナンシャルプランナーの資格試験向け対策講座もある。

フジテレビ「日曜報道 THE PRIME」より

この実績を積み重ねてきたことで、 名実ともに日本一選ばれるスクールになった と自負しています。

GFS では「資金×利回×年数×知識」を資産作りで最も大事な公式 と教えています。

この式は、「 知識が0だと、全ての資産が0になる 」ことを意味しています。

ためしに、受講者数累計7万人突破のGFS監修無料投資セミナー「 投資の達人になる投資講座 」を受講してみるのもおすすめです。

ゼロ金利時代は「配当利回り」を狙え! 私が考える配当株15銘柄を発表します

「長期個別株投資」推奨ファイナンシャルプランナー メイキット有限会社 代表取締役 京都府在住。関西大学経済学部卒業後、独立系FP会社に入社。平成7年メイキット有限会社を設立。現在に至る。FP資格講座や経済セミナー講師業務、原稿執筆などを行う中で、現在は「投資」としての「長期個別株投資」の普及活動を中心に活動中。「株式投資」には、本来の意味である企業への「投資」と、株式を使った「トレード」が併存するが、後者の情報やセミナーばかりになっていることが現状。これを少しでもバランス良くするための情報発信をすることが天命と考えている。 <保有資格>:CFP、1級FP技能士 【寄稿者にメッセージを送る】

山副 耕一の著書

  • 【PayPay】花王商品購入で40%還元キャンペーン!ムリせず最大還元がねらえる8商品を紹介
  • 【ローソン】おぼれクリーム・ふわふわピスタチオアイス・生ガトーショコラ&パリチキのザ・スパイシーチリソース味(6月7日発売) ローソンアプリのお試し引換券でお得
  • くら寿司「特大切り・特盛りフェア」今がお得な3つの支払い方法

今参加できるセミナー

寄稿者の著書一覧 FPってなに? すまアレ 節約の達人 ふるさと納税の達人

スマートニュースグノシー ITmediaビジネスオンライン

© 2022 マネーの達人 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由 株価予想達人がシステムトレードを選んだ理由 All Rights Reserved. 無断転載を禁止します。
当サイトの提供する情報はその内容の真偽、正確性、安全性及び元本や利益を保証するものではありません。
記事に記載されている情報の実施はご自身の判断と責任において行ってください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる