FXの相対取引とは

トレンド分析とは

トレンド分析とは
メニューの[登録]を押すと以下の画面に遷移するので、右下の[+]ボタンをクリックしましょう。

Limited-Time Offer Extended

For a limited-time, STR will add at no additional charge 2 years of data to our Standard 6-year Trend (data since 2014) and トレンド分析とは 3 years of data to our 10-year trend (data since 2009). Considering the times, our hope is to provide the industry with a better understanding of performance recovery during the last recession. To ensure you receive the data most relevant to you, please read the ordering instructions below:

Important Trend Promotion Details

Directions for Custom Trends

Directions for Custom Trends


For a Standard 6-year Trend (data starts in 2012):


Login and purchase a Standard (6-year) Trend and receive 2 additional years of data. Please note: Your shopping cart will still show 6 years. Our Trends team will add the additional time to your Trend Report when they process your order.


For a 10-Year Trend (data starts in 2007):


For North America Trends: Log in, purchase a 10-Year Trend, and receive three additional years of data. Please note: Your shopping cart will still show 10 years. Our Trends team will add the additional time to your Trend Report when they process your order.


Non-North America Trends: We currently do not offer online ordering of 10-Year Trends for markets outside of North America. Please contact our International トレンド分析とは Trends team ([email protected]) directly to place your order.

トレンド分析とは

トップページに左上からメニューを開き、[ 急上昇ワード ]をクリックします。

急上昇ワードの確認方法

急上昇ワードの関連ニュース

リアルタイムの急上昇ワード

kカテゴリの追加

過去の急上昇ワードをチェックする

メニューの「Year in Search: 検索で振り返る 2019」をクリックします。すると、昨年度のトレンド検索ワードが一覧でチェックできます。

ここで表示されるのは、 前年に比べ検索数が急上昇したキーワード。 全世界、国別に確認することが可能です。

2019年の急上昇ワード

急上昇ワードの最新情報がほしいなら

Googleトレンドで急上昇ワードの通知登録をする方法1

メニューの[登録]を押すと以下の画面に遷移するので、右下の[+]ボタンをクリックしましょう。

急上昇ワードの通知登録方法2

どんな時に使う?
Googleトレンドの活用方法

Googleトレンドを活用している様子

ここまでGoogleトレンドの基本機能や使い方について紹介してきました。しかし重要なのは、 「マーケティングにどう活用するの?」 ということですよね。

急上昇ワードには2種類ある

急上昇ワードで流入数を増やす

ここで疑問に思うのが、 「そんなにうまく上位表示されるの?」 ということですよね。結論から言うと、 時事性のあるキーワードは上位表示しやすい傾向があります。 これは、GoogleのQDFというアルゴリズムが影響しているから。

Googleのアルゴリズム「QDF」とは
QDFとはQuery Deserves Freshnessの略で日本語に訳すと「新鮮さのあるクエリ」という意味です。QDFは Googleの検索アルゴリズムの1つで、ユーザーが新鮮な情報を求めていると判断した場合、新鮮な情報を検索結果の上位に表示させるといったもの。

急上昇ワードから需要を予測する

  1. "コロナ"というキーワードがトレンドワードに入っている
  2. マスクが必要になる
  3. マスクをするとメガネがくもる
  4. 「くもり止め」の検索ボリューム数が増える

検索数が減少していないかをチェックする

季節性のあるキーワードで
確実に集客に繋げる

分析した結果 「このキーワードジャンルでは、毎年同じ時期に人気度が急上昇している」「逆にこの期間はほぼ検索されていない」 等の情報を得ることができます。こういったデータは、いつ・どんなコンテンツを発信すべきかを決定する重要な要素になるのです。

Googleトレンドは、 過去のトレンドを知ったり、検索ワードの人気度の動向を比較したりと、様々な活用方法があります。 Webサイト担当者、特にSEO対策従事者であれば必ず使い方をマスターしましょう。

株式会社EXIDEAのWEBマーケター/グロースハッカー。 前職でオウンドメディアの立ち上げ・運営に携わる中でSEOの奥深さに魅了され、より専門的なスキルを身に付けるべく現職へジョイン。オウンドメディアのSEO歴4年目。 トレンド分析とは Twitter:@chiii_suke_

Googleトレンドとは?基本機能から活用方法まで

Googleトレンドとは?基本機能から活用方法まで

画像引用:Googleトレンド

Googleキーワードプランナーとの違い

月ごとの検索件数

関連キーワード

Google広告の単価

Googleトレンドの使い方と基本メニュー

現在Googleトレンドのメニューは、「調べる」「急上昇ワード」「Years in Search:検索で振り返る」「登録」の4つがあります。 ここからはGoogleトレンドの基本的な内容と、具体的な使い方をご紹介します。

急上昇ワード

Years in Search:検索で振り返る

先述した左のサイドバーの「Years in Search:検索で振り返る」をクリックすると、2016年からの急上昇ワードが表示されます。

Googleトレンドの活用方法

関連するキーワードがわかる

キーワードを検索すると、画面の一番下に「関連トピック」と「関連キーワード」が表示されます。これが 入力したキーワードと一緒に検索されることの多い単語 です。

期間を指定できる

検索推移のグラフの上にある 「直近12か月」の欄をクリックすると、調査期間が変更できます。 「過去1時間」から「2004-現在」まで選べ、さらに「期間を指定」で日にちの指定もできます。

代表的なデータ分析手法を6つご紹介!これで基本的なデータ分析はできる

アソシエーション分析はビックデータを利用して、商品やサービスの相関関係を分析する手法です。一見関連性がなさそうでも、同時に起こる(共起性のある)項目を分析することで、隠れた関連性を発見できます。 分析対象を購入した商品に限定した場合は、マーケットバスケット分析(バスケット分析)とも呼ばれます。 アソシエーション分析(マーケットバスケット分析)は、同時に購入されることが多いものを発見したり、実店舗とECサイトでの行動の違いを発見したりできます。そのため、マーケティングでよく使われる分析法です。 ECサイトの「この商品を買った方はこんな商品も購入しています」という表示にはレコメンドエンジンというシステムが使われています。このレコメンドエンジンのもとになっているのもアソシエーション分析です。

決定木分析

クラスター分析

クラスター分析は、いろいろな性質のものが混じり合って存在しているなかで、対象を類似性によりグループに分類し、その属性を分析する手法です。作成したグループを「クラスター」といいます。 クラスター分析のポイントは、対象をどういう要因で分類するかです。クラスター分析では表面に表れた事象や属性でクラスターに分け、その要因を分析します。 クラスター分析は、ユーザーのセグメント分析やブランディングなどに使われています。

主成分分析

主成分分析は、多くの要因(変数)がある場合、似た要因を少数の要因(主成分)に集約させることで、データを分析しやすくする手法です。要因が多すぎるとデータ分析が複雑化し、分析しにくくなります。そのため、データ分析の前に分析しやすいデータに整えるのが主成分分析です。 主成分分析はクラスター分析と似ていますが、主成分分析はデータの事象ではなく、データの属性で類似性のあるものを集約します。 主成分分析では大まかにデータの特徴をつかむことが可能です。しかし要因を集約することで「情報の一部(細部)を捨てなければならない」というデメリットが発生します。 主成分分析は、ユーザーのセグメント分析や購買動機の分析、ブランディングなどに使われています。

データ分析手法を使いこなすには

手軽に高度なデータ分析を行うには、BIツールの導入をおすすめします。たとえばSAP Analytics Cloudは、中堅・中小企業でも使いやすいクラウド型のBIツールです。BIツールがあれば、データを入力してマウスで数回クリックするだけで、さまざまなデータ分析を実行できます。 SAP Analytics Cloudなら、データを入力すれば、あとは数回クリックするだけで高度なデータ分析を行い、見やすいレポートの形にすることも可能です。

トレンドラインとは?引き方と見方、トレードでの活用のポイント

為替相場は一見複雑な動きをしているように見えますが、上昇、下降、横ばいの3つの方向性しかありません。相場は、政治や経済の情勢など様々な要因の影響を受けながら、3つの方向性を順不同に繰り返しています。この方向性のことを「トレンド」と呼び、ジグザグに波打つように形成されています。トレーダーはトレンドに合わせて取引を行なうため、トレンドは一度発生すると一定期間継続する可能性が高いと言われています。相場の世界では、「Trend is Friend (トレンドは友だち)」という言葉があるくらい、トレンドを把握することがFX取引においては非常に重要なので、ぜひこの機会に基礎知識を習得しましょう。

トレンドラインの意味

サポートラインとレジスタンスライン

チャネルラインとの違い

トレンドラインの引き方

上昇トレンド

下降トレンド

横ばい

トレンドラインの見方と活用のポイント

トレンドラインの基本的な見方

FX取引での活用のポイント

トレンドラインは慣れることが大切

マーケット情報

みんなのマーケット

お役立ちコンテンツ

約5分で申込完了!最短当日取引可能

今なら新規口座開設で
最大 50,000 円キャッシュバック

App Store アイコン Google Play アイコン

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び トレンド分析とは ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります(トルコリラ/円はみんなのFXのみ)。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 トレンド分析とは 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 トレンド分析とは 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる