ビギナーバイナリーオプション

選び方を徹底紹介

選び方を徹底紹介
*1 【参考】国土交通省「令和元年度 住宅市場動向調査報告書(2.1.3 施工者・物件に関する情報収集方法)」

SEO業者はどう選ぶ?外部委託先の選び方徹底解説【すぐ使えるSEO用RFP(提案依頼書)テンプレ付き】

SEOとは検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略称で、Webサイトの内容をGoogleなどの検索エンジンが理解できるように整備し、検索エンジンを通じて伝えたい情報を人々に届けるためのマーケティング手法のひとつです。検索エンジンを利用して情報収集するユーザーのことを深く理解したうえで、Webサイトの既存ページ改善や新規コンテンツの企画・開発などを中心とした施策をおこなうのが一般的となっています。

SEO業者を選ぶ前にやっておくとよいこと

1.Webサイトの目的を明確化し定量的な目標値を策定する

2.予算を確保する

3.提案された施策を実装するためのリソースを確保する

SEO業者のタイプ

SEO業者選定時のポイント

SEO業者を選ぶときの注意点

・ガイドライン違反の提案をしてこないか
ガイドライン違反の提案とは、人工的な外部リンク設置施策やキーワード詰め込み施策などが該当します。ガイドライン違反の施策を実装してしまうと、自社サイトのオーガニックトラフィック減少や社会的信用の低下につながる懸念があります。GoogleのSEO スターター ガイドなどを一読し、ガイドラインに違反する提案をしてくる業者は避けるようにしましょう。

【プロ直伝】自分に合うハウスメーカーの選び方を徹底伝授

【プロ直伝】自分に合うハウスメーカーの選び方を徹底伝授

注文住宅を建てるには、一般的にはハウスメーカー、工務店、設計事務所に施工を依頼します。
この3つの大きな違いは、企業の規模。特に ハウスメーカーと呼ばれている企業は全国展開していることが多く、積極的に住宅展示場に出店している傾向 にあります。
国土交通省の調べでは、注文住宅を建てた人の半分以上が施工の依頼先を「住宅展示場」で見つけており、多くの人がハウスメーカーで注文住宅を建てているといえます。*1

PDF

*1 【参考】国土交通省「令和元年度 住宅市場動向調査報告書(2.1.選び方を徹底紹介 3 施工者・物件に関する情報収集方法)」

  • ハウスメーカーに依頼することのメリット
  • 自分に合った優良ハウスメーカーの探し方
  • ハウスメーカー選びに疲れたときの対処法

1.ハウスメーカーと工務店の違いは?メリットは?

ハウスメーカーで注文住宅を建てる際、既存のプランから選んでプランニングすることがほとんどなので、工務店よりも自由度は落ちるかもしれません。しかし、 オプションを追加すればこだわりを実現できるケースが多く 、何より、初心者にとってはある程度プランが決まっていたほうが、手が付けやすくもあります。

また、ハウスメーカーに施工を依頼すると費用は高くつきやすいですが、 近年ではローコストの住宅商品も増加傾向にあります。 気になる方は、以下の記事も参考にしてみてください。

なお、「HOME4U 家づくりのとびら」の無料相談サービスであれば、ハウスメーカーと工務店の違いはもちろん、自分に合うハウスメーカーのピックアップや、注文住宅の流れ、費用などの基礎知識もお伝えできます。
ご相談はオンライン予約から最短2時間後にスタート可能で、ご利用は完全無料です。アドバイザーは全員ハウスメーカー出身。注文住宅のプロなので、わからないことや悩んでいることは何でも相談してみてください。
育児や仕事で忙しく、情報収集が難しい方、初めての注文住宅で迷っている方の心強い味方になるはずです。
ご予約は下記のボタンから簡単に行えますので、ぜひご検討ください。

  • 自分にあったハウスメーカーが見つかる ハウスメーカーのご案内はもちろん、「こだわり」や希望をハウスメーカーにお伝えします!
  • ハウスメーカー出身アドバイザーに聞ける 注文住宅のプロ集団が、【中立な立場】でご説明、ご相談にのります。
  • かんたんに自宅から相談できる スマホやパソコン、タブレットで簡単に、オンラインで「家からじっくり相談」できます。

2.【プロが伝授】失敗例から見るハウスメーカー選び「5つのポイント」

2-1.住宅展示場だけで判断しない

注文住宅を建てるとき、ほとんどのお客様が展示場やモデルルーム見学をしてハウスメーカーを決めますが、ここで一つ盲点があります。
それは、 モデルハウスと実際に住む「リアルサイズ」の住宅は別物 だということです。
一般的に、住宅展示場にあるモデルハウスは、実際にお客様が建てる住宅よりも大きく設計されている場合が多いです。

モデルハウスと実際の住宅の大きさは、実は2倍程度…あるいはそれ以上の差があるんです!
ちなみに、 住宅展示場のモデルハウスは60~80坪程度、中には100坪以上のものも存在するのに対し、実際の注文住宅の平均的な広さは、約38坪程度 です。

実際の住まいはモデルハウスよりも狭くなることがほとんどのため、無理に合わせようとしても、どこかでひずみが出てしまうのです。
このようなことを建築前に防ぐために、気になるメーカーに出会ったときには、 実際にそのメーカーで建てたオーナー宅の訪問や、完成現場の見学 を必ず行ってください。
実際、ハウスメーカー時代に、「リアルサイズの住宅を見てよかった!」というオーナー様からは、よく以下のようなお声を聞いています。

  • オーナーの自宅見学は、より具体的な生活イメージがつく
  • オーナーに注文住宅を建てた感想、「こうすればよかった」などの経験談が聞ける
  • 「理想と違うかも」というイメージ違いに、契約前に気づくことができる

特に、二世帯住宅を検討している人は、 両世帯の生活動線を確認するためにも リアルサイズの建物見学は極力したほうがよいです。
なお、二世帯住宅を検討している人でまだハウスメーカーが決まっていない場合は、こちらの記事でおすすめのハウスメーカーを紹介しているので、ぜひご覧ください。

2-2.「着工後の変更」は可能か確認する

着工後の変更は、変更内容によっては可能ですが、中には「着工後の変更は一切受けていない」というメーカーも実はあるのです。
着工後の変更対応を受けているかは、ハウスメーカーを選ぶ際に必ず担当者に確認しましょう。
また、着工後の変更が可能である場合にも、注意が必要です。

着工後の変更でよくあるのが、 窓の大きさや位置、壁紙、コンセントの配置などの細かい部分。 これらは、変更依頼のタイミングによっては対応してくれる場合が多いです。
ただし、着工後の変更を受けてもらう場合は、追加請求や工期の変更があることもあるので、要注意です!

着工後の変更を確認する際のチェック項目
No 項目 詳細
1 変更可能な内容 窓の位置・大きさ、壁紙変更、コンセントの配置など
2 追加費用 変更内容ごとの、費用追加の有無、追加費用の目安
3 工期延長 変更内容ごとの、工期延長の有無、どのくらいの期間がかかるのか

2-3.建築後の費用、アフターサービス・保証を確認する

家を建てたあとにも、実は結構お金がかかるものです。
近年、 ハウスメーカーでは独自のアフターサービスをしていたり、充実の保証を付けていたりするケースが多い ので、ハウスメーカー選びでは必須の確認項目といえます。

  • 資金計画の考え方がわかり、相談できる 注文住宅のプロ集団が、【中立な立場】で資金計画の考え方をご説明。住みたいエリアの坪単価などもお調べします
  • 自分にあったハウスメーカーが見つかる ハウスメーカーのご案内はもちろん、「こだわり」や希望をハウスメーカーにお伝えします!
  • かんたんに自宅から相談できる スマホやパソコン、タブレットで簡単に、オンラインで「家からじっくり相談」できます。

2-3-1.建築後の費用

注文住宅は、家を建てた後も、税金や火災保険料、維持費など、さまざまな費用がかかります。特に、固定資産税や、10~20年後など年数を経過すると発生するリフォームや外壁塗装などの維持費は、多額の出費となるため、入居後でも貯蓄・資金計画を立てる必要があります。

2-3-2.アフターサービス・保証

新築住宅の引き渡しから10年間は、 「住宅品質確保促進法」 という法律のもと、ハウスメーカーが瑕疵(かし)担保責任を負うことになっています。瑕疵担保責任とは、 販売した建物において、欠陥があった場合は販売者が責任を負い、修繕や補修、交換をする責任を指します。
つまり、新築住宅は最低10年間ハウスメーカーに保証されているということです。

  • 最長30年保証
  • 24時間体制のコールセンター
  • 水回りの定期メンテナンス制度

基本的には、住宅で欠陥や不具合が出てくるのは、10年以上経過してからが圧倒的に多いため、保証期間は長期であればその分安心です。
複数のハウスメーカーを比較する際、費用や住宅仕様に大きな違いがない場合、独自のアフターサービスや保証の有無は大きな差となります。
自分たちにとって安心できる体制かどうかを確認しておきましょう。

仕事や育児でハウスメーカーの情報収集が追い付かない方や、比較検討に悩んでいる方は、一度私たちにご相談ください。私を含め、「HOME4U 家づくりのとびら」のアドバイザーは全員ハウスメーカー出身。要望をお伺いしたうえで、 あなたにピッタリなハウスメーカーのご案内や、家づくりの流れ、資金計画の仕方、住宅ローンなどの基礎知識まで 選び方を徹底紹介 お伝えすることが可能です。
オンライン予約から最短2時間後には相談がスタートできるので、「少し時間が空いた」というときにも、お気軽にご相談ください。
ご利用は完全無料。ご予約は下記のボタンからどうぞ。

【初心者入門】ロードバイクに乗り始めるまでの道のりを徹底解説!

ロードバイク 入門

ロードバイクはスピードを出すために前傾姿勢にもなれるドロップハンドルを、クロスバイクは上体を起こしたまま楽に走行できるフラットバーハンドルを採用しています。
それぞれ適した用途が違うためです。
速く長く走ることを目的にしているロードバイク、一方クロスバイクは通勤や通学、軽めのサイクリングなど日常的に使いやすい ように作られています。
また、価格帯も大きく異なり、ロードバイクの相場が10万円以上であることに対して、クロスバイクは5万円前後が一般的な価格です。
用途や好みに合うほうを間違えないようご注意ください。

クロスバイクとロードバイクの違いや選び方とは?用途別におすすめモデルも紹介

通勤通学・街乗り向けクロスバイクのおすすめ11選 | 人気メーカーも紹介

クロスバイクのおすすめ売れ筋ランキング | 人気・軽量モデルを紹介

激安のロードバイクには要注意!

一般的に、5万円以下の安いロードバイクは、いわゆる「ルック車」と呼ばれるものです。
ルック車とは、パーツや組み立ての質を極限まで落とすことで低価格で販売されている自転車のことです。
本格的なロードバイクのような軽快な走り心地は期待できず、ものによってはすぐに壊れてしまう場合も。
スポーツバイクらしい軽快な走りや長時間のライドを求めるならあまりおすすめできません。 予算に合わない場合は、クロスバイクも検討してみてください。

この記事で紹介するロードバイクは すべてプロの自転車整備士が組み立てている ので、品質は全く問題ありません。
気に入ったものがあれば安心して購入してくださいね。

ロードバイク入門への道④ ロードバイクを始める際に必要なアイテムは?

ライト

明るさは、市街地を走行する場合300ルーメン以上が良いでしょう。
なぜなら、法令で自転車のライトの明るさの基準は
白色または淡黄色で、夜間に前方10メートルの距離にある交通上の障害物を確認することができる明るさ であると定められており、上記の基準を満たすものが300ルーメン前後であるためです。

バッテリー形式

バッテリー形式は、大きく分けて「乾電池」と「充電池」の2つあります。
乾電池を使用するライトは、突然のバッテリー切れでもコンビニなどですぐ対応できる所が便利です。
一方充電池を使用するライトは、ランニングコストが安い所がポイントです。

自転車用ライトのおすすめ16選 | 明るさの条件や選び方も徹底解説

鍵

U字ロック

比較的高価で、重さはありますが、堅牢でロードバイクを守るためには最適な鍵だと言えます。 特にこだわりがなければ、 初心者の方にはU字ロックがあると安心です。

ワイヤーロック

チェーンロック

U字ロックには及びませんが、堅牢である程度長さがあるためロックがしやすい所が特徴です。
さらに持ち運びしやすいところから、 初心者の人はまずこちらを買うことをおすすめします。

折りたたみ式ロック

【ロードバイクにも】自転車の鍵のおすすめ11選 | タイプ別の特徴や選び方も紹介

快適な走行を楽しむためには、タイヤに適切な量の空気が入っていることが重要です。
ロードバイクに限らず自転車は全て、走行中はもちろん、乗っていない間でも空気量は減少していきます。
空気量の減ったタイヤで走行すると、

また、空気入れを選ぶ際はタイヤにあった型式を選ぶようにしましょう。
一般的な自転車は「英式バルブ」を採用しているため、空気入れもそれに対応した英式バルブ用のものが多いです。
対して 多くのロードバイクは「仏式バルブ」を採用しています。
空気入れを買うときは、自分のロードバイクのバルブが何式なのかを確認してから選ぶようにしましょう。

自転車の空気入れおすすめ10選 | ママチャリからロードバイク用まで

ヘルメット

スピードを出して走るロードバイクにヘルメットは必須です。 もし事故に遭ったときに致命傷を避けることができ、また夏場は直射日光から頭を守る役割もあります。 次の4点に注目しながら、お気に入りの1つを用意しましょう。

  • 頭の形に合うものを選ぶ
  • 軽いものを選ぶ
  • 通気性のいいものを選ぶ
  • 自転車のカラーに合わせて選ぶ

ロードバイクのヘルメットおすすめ7選 | サイクリスト愛用のメーカーも紹介

ロードバイク入門への道⑤【コスパ最強】初心者におすすめのロードバイク入門セット

ここでは 必ず持っておきたい3つの必須パーツ がセットになった「ロードバイク入門セット」、よりサイクリングを楽しめる5つのパーツがセットになった「ロードバイク入門ワイドセット」を紹介します。

営業代行会社の選び方|失敗しない7つのチェックポイントを徹底解説

営業代行会社の選び方|失敗しない7つのチェックポイントを徹底解説

ポイント


ここまで、メリットとサービスの種類について触れてきました。

実績のある営業代行会社か

営業過程をきちんと公開しているか

抱えている営業人材の経験は豊富か

希望するサービスやエリアに対応しているか

例えば首都圏であっても郊外には対応していなかったり、
自社のエリアでは希望する代行サービスの内容に対応していなかったりなど、
注意してみるべきポイントは多くあります。

料金プランと金額は想定と合致するか

営業代行を依頼する際の料金形態は、
成果報酬型(成功報酬型)か固定報酬型の大きく 2 つに分けられます。

自社の課題を正確にくみ取り解決策を提示しているか

自社の製品を任せても良いと思える担当者か

ここまでの話とすこし矛盾するようにも思えるかもしれませんが、
営業代行を導入した企業が最終的に代行会社を選んだ理由が担当者の人柄だった、
という話もよく聞かれます。

重要な 7 つのポイントをおさらいします。

  • 実績のある営業代行会社か
  • 営業過程をきちんと公開できるか
  • 抱えている営業人材の経験は豊富か
  • 希望するサービスやエリアに対応しているか
  • 料金プランと金額は想定と合致するか
  • 自社の課題を正確にくみ取り解決策を提示できているか
  • 自社の製品を任せても良いと思える担当者か

上記の 7 点に注意し、最適な営業代行会社を選びましょう。

Seiyakuはプライム市場上場のグループ企業が運営する営業代行サービスです。
豊富な実績・採用力・営業力で、営業課題解決をサポートいたします。
これから営業代行の導入をお考えの方は、まずは資料請求をおすすめします。

スリム型パソコンおすすめ機種:選び方やデメリットも徹底紹介!

スリム型パソコンおすすめモデル

一般的に、CPUはCore 選び方を徹底紹介 i7 > Core i5 > Core i3 > Pentium > Celeronの順で高性能です。もっとも性能が高いCore i7であればひととおりの作業をストレスなくこなせますが、ネット閲覧や動画視聴、事務作業などにはそこまで必要ありません。高度な作業ならCore i7、標準的な使い方ならCore i5、軽めの作業であればCore 選び方を徹底紹介 i3やCeleronを選ぶといいでしょう。

メモリー容量

4GB 待ち時間は多少長いが、普通に使えるレベル
8GB Windows 10やオフィスソフトを快適に使うならこれくらいは必要
16GB以上 高度なソフトで大容量のデータを扱うならこのくらい

メモリーは、自分で買ったパーツを追加することもできます。ですがここ1~2年はメモリーの値段が高く、本体と別に購入するとかえって高くつく場合があるので注意してください。購入時にメモリー容量をアップグレードするか、メモリーが値下がりしてから購入することをおすすめします。

ストレージの違い

各ストレージの特徴

HDD 容量が大きくて価格が安いが、アクセス速度が遅い
SSD アクセス速度は速いが、容量が大きくなるほど価格が飛躍的に高くなる

ストレージ別アクセス速度の目安

そこでおすすめなのが、高速なSSDと大容量のHDDを同時に使う「デュアルストレージ構成」です。SSD/HDD単体よりも値段は高くなりますが、処理速度や容量の面でストレスを感じることはなく、パソコンを長期間快適に利用できます。

そのほかのポイント

グラフィックス機能(GPU)

3DゲームやVRコンテンツを楽しんだり、3D制作を考えているのなら、GeForce GTX 1000シリーズ搭載モデルを選んでください。機種によっては自分でグラフィックボードを追加することもできますが、スリム型パソコンの多くはLowProfile対応で、高性能な大型グラフィックボードは利用できません。

インターフェース(端子)類

USB端子はどれも十分な数を用意していますが、映像出力端子(HDMI / DVI / VGA / DisplayPortなど)の構成が機種によって異なります。使用中の液晶ディスプレイを確認し、端子が対応しているかをチェックしてください。非対応の場合は、別途変換アダプターが必要です。

スリム型パソコンのデメリットと対策について

内部に熱がこもりやすい

本体内部の空きスペースが小さく、エアフロー(冷却用の空気のとおり道)が十分ではない場合があります。内部の熱が高くなりすぎるとパフォーマンスが低下したりパーツの劣化が進むので注意してください。CPUがCeleronやCore i3の場合は特に気にする必要はありませんが、Core i5やCore i7搭載機なら冷却効果の高いCPUクーラーや空冷ファンの利用をおすすめします。

カバーを取り外した状態

駆動音が大きい

当サイトではレビュー記事で駆動音の計測結果を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。またCPUクーラーや空冷ファン、電源ユニットなどを静音タイプにアップグレードすることで、ある程度駆動音を抑えられます。

CPUクーラー

CPUとメモリー

ドライブベイが少ない

ドライブベイ

拡張スロットが少なく、大型ボードを利用できない

拡張スロット周辺

PCI Express x16 ×1、PCI Express x1 ×2の構成が標準的ですが、機種によっては拡張スロットを利用できない場合もあります

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる